【IN福岡】大流行・タピオカを飲むならここ!ハズレなしの人気店ランキングトップ10

https://fablife.jp/mottram-tenjincore-2019/
DATE

今やコンビニにも並べられるほど大人気なタピオカドリンク。

台湾からやってきた定番のお店から、かわいさも重視したインスタ映え間違いなしのタピオカ専門店が数多く存在し、いまだそのブームは継続しそうな予感です。

今回は、タピオカが大好きな人はもちろん、まだ飲んだことのない人まで一度は飲んでみたくなるようなおすすめの店舗をランキング形式でご紹介していきます!

10位  THEREE FOUR FIVE (スリーフォーファイブ)

https://fukuoka.nasse.com/shop/16194/

手ごねの無添加生タピオカ専門店のTHEREE FOUR FIVEは、2019年8月に福岡県の大濠公園近くにOPENしたばかりのお店です。

通常よりも柔らかめなタピオカと、やさしい口当たりのミルクティは甘さ控えめですっきりとした味わい。(甘さは調節可能です)

その飲みやすさから、700mlのLサイズでもあっという間に飲み切ってしまう!という声多数です。

 

カップに描かれている眼鏡をかけたアルパカがかわいらしく、インスタ映えも間違いなし。

一番人気は『沖縄黒糖ミルク』で、カラフルで味も気になる『ギャラクシーレモネード』や『サンタモニカ』も人気です。

THEREE FOUR FIVEの詳細

住所:〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸1丁目1-29 1F
営業時間:【月火-木金 】12:00~18:30 【土・日】 11:00~18:00 水曜定休日
電話番号:070-7623-2525
HP:THEREE FOUR FIVE

 

9位  HAKATA  TAPIOCA  STAND -ハカタピ-

https://fukuoka.nasse.com/shop/16189/

博多駅近くで安くておいしいタピオカを飲むならハカタピがおすすめです。

筑紫口付近にあるこちらの店舗は、一番高い商品でも490円で購入することが出来ます。

福岡県のお茶で有名な八女抹茶を使った『福岡八女抹茶タピオカミルクティ』が人気です。

 

また、キッズサイズの小さめのタピオカも販売しており、お子様でも飲み切れる容量のメニューもあるようです。

店舗横にはフォトスポットもあり、インスタ用の写真も撮ることができます。

 

HAKATA TAPIOCA STANDの詳細

住所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12 ヨドバシカメラ博多1階西入口横
営業時間:10:00~22:00
電話番号:092-409-5072
HP:HAKATA TAPIOCA STAND

8位  chabadi (チャバディ)

https://ameblo.jp/cocone-relax/entry-12416397655.html

タイ発のタピオカ店チャバディが福岡の大名へやってきました。

チャバディの最大の魅力はなんといっても”香り”で、紅茶の強い香りとミルクをたっぷりと合わせたミルクティーはクセになります。

また、トッピングメニューが小豆やマシュマロ、ココナッツクリームといった他では見かけないようなものもあり、全部試したくなっちゃいますね!

 

タピオカは大粒で、ミルクティーは甘さ控えめで飲みやすいです。(甘さは調節可能)

おしゃれなイートインスペースがあるので、まったりとしたカフェタイムが過ごせます♪

 

chabadiの詳細

住所:810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目3-52 ARK紺屋町横丁103号
営業時間:11:00~21:00
電話番号:080-3379-7702
HP:chabadi

7位  Quicktea (クイックティー)

https://tenjinsite.jp/topics/topics/69180

Quickteaは本場台湾のブラックタピオカを使用しているこだわりのタピオカドリンク店。

ホットでもアイスでもおいしくいただけて、子供から大人まで大人気の店舗です。

福岡の天神店では10年以上前から同じ場所でタピオカドリンクを販売しており、天神の元祖タピオカ店とも言われています。

70種類以上の豊富な種類から選べてお手頃価格なうえ、氷抜きで注文してもお値段そのままというから嬉しいですね!

最近では、パックドリンクという袋タイプのタピオカドリンクも販売しており、そのかわいらいいフォルムはインスタ映え間違いなし。

イートインスペースはなく、露店になっていますが比較的並ばずに変えるおすすめの店舗です。

Quickteaの詳細

住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-10-13
営業時間:10:00~21:00
電話番号:092-791-4282
HP:Quicktea
※天神店他、イオンマリナタウン店/イオンモール大牟田店/イオンモール福津店/イオンモール三光店
HPにて所在地掲載あり。

 

6位  黒花堂 (フッカダン)

https://fukuoka.nasse.com/shop/16181/menu-2/

韓国発のタピオカドリンク店の黒花堂は、韓国の渋谷と言われる弘大で爆発的大人気の店舗です。

黒糖タピオカが不動の人気となっているようで、通常のタピオカよりも弾力がすごいと言われています。

 

氷の量や甘さなどはカスタムできないようになっています。

人気のミルクティーは甘さがかなりしっかりあるようで、甘党の方に特におすすめです。

 

福岡天神店は朝11時から21時まで営業しており、お仕事帰りにも気軽に寄れそうですね!

また、タピオカ山盛りのソフトクリームも人気で、合わせてチェックしておきたいです。

 

黒花堂の詳細

住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目1-7吸収サンマークビル1F
営業時間:11:00~21:00
HP:黒花堂

 

5位  Tea Way (ティーウェイ)

https://www.pikara.net/spot/details.php?id=3917

西日本にしか展開していないタピオカドリンク専門店のTea Wayは、大粒のタピオカが売りです。

そんな大粒でもちもちなタピオカには女性には嬉しいコラーゲンタピオカとなっていて、おいしくて美容にも気を使えるメニューになっています。

 

Tea Wayは期間限定メニューも多く、飽きずに何度も足を運びたくなるお店です。

タピオカは出来上がりから6時間以内のものしか提供しないというこだわりが!

 

日本国内で製造したタピオカと、日本人の味覚に合わせたお茶で提供されるので安心ですね。

一番人気は『プレミアムミルクティ』で、殿堂入りメニューとして扱われているとのこと。ぜひ一度お試しください!

 

Tea Wayの詳細

住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-1天神ビブレ地下1階
営業時間:【月~金】10:00~22:00 【土】11:00~20:30  【日・祝】10:00~20:00
電話番号:092-791-4868
HP:Tea Way
※天神ビブレ店他、天神岩田屋店/天神大名店/ゆめタウン博多店/イオン筑紫野店/ゆめタウン久留米店
HPにて所在地掲載あり。

 

4位  モッチャム

https://fablife.jp/mottram-tenjincore-2019/

モッチャムは100%ベトナム産のタピオカを使用した生タピオカが楽しめる専門店。

専門店と謳うだけあり、毎日手ごねするという生タピオカは他のタピオカ店よりもかなりもちもちしている!と人気です。

 

100%というロゴが印象的なカップは写真映えすること間違いなしです。

現在全国に8店舗展開しており、福岡では大名店と天神店の2店舗があります。

 

福岡では『今最も並ばないといけないタピオカ店』と言われており、週末ともなれば1時間待ちは当たり前のようです。

人気メニューは『沖縄黒糖ミルク』で、ほろ苦さと甘さのバランスが完璧。ティーよりもコーヒーが好き!という方におススメです!

 

モッチャムの詳細

住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目2-10 【大名店】
〒810-0001 福岡県福岡市中央区大名1丁目11-11天神コアB2F 【天神店】
営業時間:11:30~18:30
電話番号:092-717-7577 【大名店】
092-707-0248 【天神店】
HP:モッチャム

 

3位  春水堂 (チュンスイタン)

https://tabizine.jp/2019/07/02/269451/

タピオカミルクティー発祥の店として知られる春水堂は、台湾でも国民から愛されるお店として有名です。

日本へは2013年に東京に進出した後、現在では東京以外で10店舗を展開しており、九州では福岡のみ出店しています。

 

春水堂では、お茶マイスターという制度があり、そのテストに合格した社員のみが店のドリンクを作ることができるそう。

質の高いメニューにこだわり、また香料や防腐剤といったものを一切使用していないので安全性も非常に高いです。

 

人気のドリンクは鉄観音ミルクティーで、ホットでもアイスでもおいしいと評判のメニューです。

春水堂では、フードメニューも充実しており、ランチメニューやテイクアウトまでバリエーション豊富!

 

 

春水堂の詳細

住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-1-122天神地下街西6番街 【天神地下街店】
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1アミュプラザ博多地下1F 【アミュプラザ博多店】
営業時間:10:00~22:00
電話番号:092-753-7272 【天神地下街店】
092-260-7820 【アミュプラザ博多店】
HP:春水堂

2位  THE ALLEY (ジアレイ)

https://mamagirl.jp/0000192502

丸くてかわいらしいカップに鹿のイラストが目印のTHE ALLEY。

鹿はタピオカの本場台湾では、神聖な生き物として扱われるそうです。

東京を中心に展開しており、九州で飲めるのは福岡の天神店のみとなっています。

 

THE ALLEYではサイズ・アイスorホットを選択できるだけでなく、あったかいor熱いまで選択できるから驚き!

人気メニューは黒糖タピオカのようで、黒糖とミルクティーの相性は抜群です。

 

2017年に日本へ上陸し、今や平日でさえ行列ができる人気店となっています。

 

THE ALLEYの詳細

住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目4-5
営業時間:10:00~22:30
電話番号:092-408-6100
HP:THE ALLEY

 

1位  Gong cha Japan 貢茶 (ゴンチャ)

https://jouhou.nagoya/gong-cha/

堂々の第一位は言わずと知れたタピオカの王道店・貢茶(ゴンチャ)。

台湾で生まれた同店は、上質な台湾ティーをお手頃な価格で楽しめるのが売りで、世界でも1000店舗以上展開しています。

日本へは2015年にやってきて以来、全国でも行列のできるタピオカ店として有名です。

 

”貢茶”という名には、皇帝へ献上するほどの質のいいお茶という意味が込められているようで、

そんな高品質のお茶を気軽に楽しめるようにというところがこの店のコンセプトとのこと。

 

貢茶ではドリンクのカスタムが無限大で、ベースのお茶・甘さ・氷の量・トッピングを選び自分好みの

タピオカドリンクを作ることができます。

 

中でも一番人気はブラックミルクティー+パールという組み合わせ!一度はぜひ飲んでみたいですね。

福岡では、福岡パルコ店と福岡大名店の2店舗を展開中です。

Gong cha Japanの詳細

住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-11-1福岡パルコ新館B2F
営業時間:10:00~22:00
電話番号:092-753-8789
HP:Gong cha Japan
※福岡パルコ店他、福岡大名店/博多マルイ店
HPにて所在地掲載あり。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

同じタピオカドリンクにしても、お店ごとに個性があってどれも試してみたくなりますよね。

アイスでもホットでも飲めるので、1年を通して色んな味を楽しめるタピオカドリンクはまだまだこれから進化していきそうです。

自分好みのお店を見つけて、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!