3分でわかる!福岡の20代女性の5の特徴と落とし方

DATE

他県から転機や出張で来ている方から「福岡は美人が多いですよね。」とよく言われます。私見ではありますが確かに福岡は美人が多いです。Jタウンネット(2015年5月)のアンケートで「美人だと思う都道府県は?」によると福岡はなんと得票率1位の17.5%もあります。

その理由として、福岡は昔からアジアの玄関口として異なる民族のとの交流の結果、混血生まれたことが一つあるとされています。基本的に美人とはエキゾチックな顔立ちに多いとされているようです。福岡は地理的に朝鮮半島に近いため、混血が進みやすかったとみられています。確かに、福岡は韓国人とのハーフやクオーターが多いように感じます。

韓国だけではなく、遺伝子の研究から、大陸の東北部や南部、チベット、南方系などのいろんな人種が日本に流入されたとみられています。よって、エキゾチックな顔立ちの子も多く生まれているようです。博多美人というのはいろんな人種があってこそ生まれた美しさかもしれませんね。

今回はそに福岡の女性の特徴と落とし方について紹介して行きます。

女性の方が恋愛に積極的

20代の女性の比率が大都市で一番多い

日本政策投資銀行が2010年に発表した「若年男女人口比からみえる福岡市のすがたによると、1990〜2010年にかけて福岡市の20〜30代では一貫して女性比率が上昇しています。20代に限ると、2010年には女性人口が男性の1.09倍となり、全国の大都市(19政令市)の中で最高の比率になっています。

これが5年後の2015年末ではさらに上昇して、1.12倍に。年齢別人口では、20〜24歳で男性の3万9889人に対し、女性は4万3828人で、3939人多い。25〜29歳では、男性の4万4863人に対し、女性は5万1107人で、6239人も上回っっているんです。合計すると、20代では女性が1万178人も多いという結果になっています。

もう一度言います。

福岡市は20代では女性が1万178人も多いという結果になっています。

さらに、20代後半〜30代前半の未婚率(2010年調査)を見ると、男性は全国の大都市で中上位です。しかし、女性は20代後半で68.8%、30代前半で49.2%となっており、いずれも最高なのです。つまり、福岡市には若い独身女性があふれているのです。

この様な実情もあり、福岡市は女性の方が積極的にならざる得ない状況となっているということもあります。

恋愛の主導権を握りたがる。

福岡と言えば、九州男児なので亭主関白のイメージが強いと思います。「女は三歩下がって付いて来い。」というのを聞いたことがありませんか?福岡でも市内から離れた地方に行けば、亭主関白の風習が残っているところもありますが、福岡市内に限って言えば全体的に見ると女性の方が強く、恋愛の主導権を握ることが多いです。

前項にも挙げた様に、福岡市内は女性の比率が高いためか、女性の方が恋愛に積極的であるため、男性の方が比較的おとなしくなっています。そのため、女性の方が恋愛の主導権を握る傾向があります。

落とし方
女性の方が恋愛に積極的とは言え、やはり女の子です。紳士的に男性が軽くリードしとあげる様につとめましょう。そして、あまりリードし過ぎず甘え上手になるのもポイントです。

割り勘をあまり嫌わない

男性から奢ってもらうことに慣れてない

福岡の20代女性は男性から奢ってもらことに慣れていません。その理由の一つに、福岡の男性の平均年収が東京にくらべて低いということが一つあげられます。総務省の統計によると東京都の男性の平均年収は612万円。それに対して福岡の平均年収は439万円と173万円も差があります。東京の男性に比べると年収が低い分、奢ってもらえる可能性も低くなっている現状があります。

固定費が安い分、飲食費に回せる

福岡は関東に比べて固定費が安いです。例えば、家賃でみると東京都内でワンルームマンションを探せば家賃が月10万円を超えるこはざらにあります。これが福岡市のワンルームマンションになると月5万円程度で探すことができます。そして、福岡市内が出身の女性も多いので20代の女性だと実家に住んでいること多いです。

交通費に関しても関東に住んでいる場合は郊外に住んでいる方も多いと思います。なので都内までの通勤や遊びに出かけるにしても月の交通費が大きくなってしまいます。福岡は市内に住んでいる方が多く出勤や遊びに出かけるにしても関東ほど交通費がかかりません。自転車通勤者も多く、毎日の通勤にかける平均時間は34.5分で短さでは7大都市圏で一位です。

そういった理由などで福岡は関東などに比べて固定費が安い分、飲食費に回せる割合を増やすことができます。

安くて美味しい飲食店が多い

福岡は安くて美味しいお店が多いです。女性と二人でご飯に出かけても1万円を超えることはありません。福岡は関東、関西に比べても飲食店の値段が安く、女性と二人で行ったとしても飲んで食べても二人で5000円〜8000円程度です。

なので割り勘になったとしても飲食店の値段が安い分、一人の負担額が少なくて済むのであまり割り勘を嫌うことがありません。

落とし方
男性から奢ってもらうことに慣れてはいないとは思いますがやはり女性は奢ってもらうと好印象ではあります。お会計の時に「奢るよ。」と言ってしまうと「私も出すか大丈夫だよ。」と言われてしまいます。なのでトイレに行く際などに先にお会計を済ませておくとよりスマートです。

終電をあまり気にしない

関東で会社の飲み会や友達同士の飲み会にしてもお開きの時間は遅くても0時前です。それは郊外に住んでいる方も多いため終電、終バスに合わせてそうなってしまいます。これが福岡であれば0時前に飲み会が終わることはありません。0時を過ぎたからといって飲食店から急に人がいなくなることがないです。むしろ、最後の解散は1〜2時頃が多いです。

なぜなら、福岡は市内でも家賃が安く、多くの方がタクシーで1000円〜2000円以内で帰れる場所に住んでいるからです。先ほどにもありましたが、福岡市内の毎日の通勤にかける平均時間は34.5分で短さでは7大都市圏で一位です。

だから、女性とご飯に行って女の子があなたのことを気に入ってくれれば時間をい気にせず一緒にお酒を楽しむことができます。

逆に女性のことを気にかけて「危ないから今日は早く帰っておきなよ。」と行って終電、終バスの時間前に帰してあげましょう。そして、もし0時を過ぎてしまうのであれば2000円で十分なのでタクシー代を渡してあげましょう。飲み会の後にタクシーで帰ることが当たり前になっている福岡でタクシー代を渡している男性をあまり見かけたことがないので好印象になります。

 

プライドが高い

福岡はプライドが高い県民性があります。これは女性にも当てはまり、理由の一つに福岡は都会ではありますが関東、関西に比べて田舎でもあるということです。いい意味では、「程よく都会で程よく田舎」と表現されることもあります。ただ、福岡の女性は関東、関西に美容やファッションでも負けたくないという考えがあります。なので人口に対する美容院やエステサロンなども多く、日々、美に対してお金をかけています。

落とし方
とにかく女性を褒めまししょう!もしあなたが福岡よりも都会の街から来たとしても福岡を田舎などからかっらたりせずに福岡のいいところなども褒めて挙げましょう。

なんといっても博多弁が可愛い

2017年8月のgooランキング「方言が最強に可愛い!都道府県ランキング」でダントツの1位となったのは福岡県(653票)です。2位は京都府(471票)、3位には大阪府(181票)という結果になりますた。そして、福岡県でポピュラーな方言といえば博多弁です。では、実際に博多弁はどの様なものなのでしょうか?

例えば、標準語で同じ会社の女性からご飯の誘いがあるとするとこの様な言い方になります。

「会社の近くにかなりお洒落な飲食店が新しくできたの知ってる?よかったら今度、一緒に行かない?」

これが博多弁になると

「会社の近くにバリお洒落な飲食店ができたっちゃん。知っとる?よかったら今度、一緒に行っちゃらん?」となります。

博多弁が好きか嫌いかにはもちろん個人差はあると思います。昔に比べて少しづつ博多弁が減っている傾向にはありますがまだまだ残っています。

落とし方
初めて博多弁を聞くと、中には冗談でからかってしまう人もいます。福岡の女性はプライドが高く、博多弁をからかう人を嫌ったりすることもあります。博多弁を聞いたら素直に「博多弁って可愛いよね。」と褒めて挙げましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?福岡には魅力的な女性が多いです。程よく田舎でもある分、男性に対してもあたりは強い方ではありません。福岡の女性の特徴を生かして、軽く女性をリードしてあげながら、時には甘え上手に、そして、何より褒めてあげましょう。どこの街の女性に対してもそうですが聞き側に徹してあげるとより、福岡の女性ともいい関係を築けるはずです。