パワースポット!福岡神社女子がおすすめする縁結び神社を厳選紹介

https://fukuoka-powerspot-search.com/
LIFE

近年パワースポット巡りなどで、神社巡りがメジャーになってきましたね。
そして神社によっては、御神徳の種類も違うので、そのパワーを授かろうと足を運ぶ人も
いると思います。

今回は、「福岡の縁結び神社」のご紹介です。
縁結び神社というのは、恋や良縁パートナーと思い浮かべる人もたくさんいると思いますが
自分の人生にかかわるすべてのご縁と言ってもいいかもしれません(^^)
仕事、家庭、自然など自分にかかわるすべてのご縁ですね。目に見えないものこそ大事にしたいもの。
そして信じがたいものでもありますよね。

今回は「福岡の縁結び」というキーワードを、本気で神社の歴史から御神徳の意味から厳選しました。
縁結びで有名な神社やそのパワーのある神社の御神徳の意味を知る事により、より意味が一層深まると思います。
きっとパワーを感じると思いますし、あなたの人生に光を灯す、そんな素敵なパワーのある神社を紹介します。

竈門神社(かまどじんじゃ)

福岡の中でも有名な縁結び神社。女性にまつわるパワーが宿っている場所。

大宰府市にある有名な神社と言えば太宰府天満宮が有名ですよ。実はそのすぐ近くにもう一つ神社があるのはご存知でしょうか?

それは竈門神社という神社です。

良縁を願う女性なら、その神社の名を聞いた事があるのではないでしょうか。
「福岡 良縁神社」などで調べれば、必ず出てくる竈門神社なのですがもっと違う視点で竈門神社を紹介させていただきます。

竈門神社の主祭神は「玉依姫命」(たまよりひめのみこと)様です。古来より縁結び、片除け、厄除けの神様として信仰されています。主祭神に玉依姫命様をお祀りしていることから、魂(玉)と魂を引き寄せる・引き合わせる(依)という御神徳を慕われて、縁結びの神として幅広く信仰されてきました。

「縁結び」と言っても男女の良縁を始め(恋愛など)家族、友人、仕事、自然などとの良いご縁をいただける神様という事になります。

そして、玉依姫命様の御神徳は、「女性を象徴する神様」、他に子孫繁栄のシンボル、巫女、女性性、聖母の象徴とも言われています。女性にとっては嬉しい内容の神社になりますので、良縁、そして女性にまつわる素敵なパワーが溢れている、そんな印象の神社です。

また竈門神社の後ろにある「宝満山」という霊山なのだそう。シーズンになれば登山客でにぎわっています。

竈門神社には緑がいっぱいで、とても素敵なパワーのある神社です。そして、こちらの神社は「桜」が御神紋なのです。

社務所も特徴的でガラス張りでモダンでタイリッシュな建築で有名です。また天井が桜の御神紋。行かれた際はぜひ確認してみるのも楽しみの一つ。

竈門神社はお守りもおススメ!
「むすびの糸」はご存知でしょうか?
竈門神社で有名なお守りなのですがご存知の方も多いのではないでしょうか?
麻の赤い糸で作られており、とても可愛いシンプルなお守りです。

このコロンとしている桜の紋章の玉は「再会の実」と言って、宝満宮 竈門神社の御神霊がこめられています。
この再会の実というのは、その昔神功皇后が再会を祈願したという「再会(サイカチ)の木」の実の事でこの木に再会や縁結びを祈れば願いが叶うと言われています。実際に本殿の右の方にありました。これは、その木になる豆を模して作られたものになります。

そして、この結びを返す際は、再会の木の横の「むすび所」にお返しください」という事でしたが、本当にたくさんの糸が結ばれていました。

むすびの糸は、シンプルなデザインの紐になりますので、手にブレスレットとしてつけてもいいし、ネックレスにしてもいいそうです。

人生を変えたいし、切り替えたい。ソウルメイト引き寄せたいという方にぜひおすすめの神社です。

竈門神社の詳細

公式HP:竈門神社

〒818-0115 福岡県太宰府市内山883
祈願受付:9:00~16:00
お守りお札授与所 8:00~19:00

<車で行くには>
太宰府天満宮から車で5分。最寄り駅は西鉄太宰府天満宮です。

九州自動車道:大宰府ICから約8キロ
筑紫野ICから約7キロ

都市高速道路:水城ICから6キロ
駐車場は、境内前に有料駐車場ありで100台止めれます。駐車料金は一回400円です。

<バスで行くには>
太宰府駅から、コミュニティバス「まほろば」で行くことが可
料金100円で毎日運航されており、約9分で到着します。

35号線の福岡銀行側のバス停から乗ってください。

宗像大社

https://fukuoka-powerspot-search.com/

これからの自分の人生のきっかけや転機に。自分の人生は自分で決める「道しるべ」

こちら「道の神様」と言われており、車を購入した時などによく交通安全の祈願に参拝されている方が多くて有名です。全国屈指のパワースポットと呼ばれている神社なのですが、その内容が意外な事に女性の神様なのです。

天照大神の三柱の御子神をお祀りされています。

田心姫神(たごりひめのかみ)・・沖ノ島の沖津宮 湍津姫神(たぎつひめのかみ)・・大島の中津宮 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)・・辺津宮と宗像三女神と呼ばれていて三宮を総称して宗像大社と呼ばれています。

宗像大社は、またの名前を「道主貴(みちぬしのむち)」と呼ばれており、「貴(むち)」というのは最も高貴な神に贈られる尊称で、日本書紀には、宗像三女神が「道主貴」、国民のあらゆる道をお導きになる最も尊い神として祟敬を受けたことが記されています。

その御神徳から交通面もそうですが、「道」、人生の道を照らす新しい転機を迎える時などに参拝をおすすめの神社です。

今、女性、男性でも自分の人生について、真剣に向き合う方が多い気がします。それは自分の人生に責任を持つという事が大事なのを心のどこかで感じているからではないでしょうか?

そのためのサポート、パワーをいただける神社というのがこちらの宗像大社です。
自分の人生の道を切り開くきっかけに、パワー充電、仕事面、家庭面、これからの事、迷った時はぜひとも、宗像大社にご参拝してみてはいかがでしょうか。

おすすめの参拝方法は本殿と、第二、第三とお参りすることです。
参拝するときは、名前住所と日頃の感謝をきちんとお伝えして、これからの事のサポートをお伝えする事。

境内にはおすすめのパワースポットがあります。
宗像大社はとても広いのですが、特におすすめのパワースポットがあります。
それは、「高宮祭場」という場所です。宗像三女神様が降臨した地と言われていますが、知る人ぞ知るパワースポットと言われています。

ぜひご参拝の際は、こちらに寄っていただいたら、更なる宗像大社のパワーを感じると思います。

宗像大社の詳細

公式HP:宗像大社

〒811-3505 福岡県宗像市田島2331
祈願受付:9:00~17:00

<アクセス>
JRでも行けない事はないですが、バスに乗り換えてなど、少し時間が掛かります。ですので、車がおすすめです。
九州自動車道から若宮インターから約20分、古賀インターから約25分の場所にあります。

筥崎宮

開運勝利の神と呼ばれる、日本三大八幡のひとつ。

福岡ソフトバンクホークス選手が勝利祈願に訪れる有名な神社なのですが、開運勝利の神様と聞くと何だか、とっても強い神様のイメージが強く持つかもしれませんが、一般人が参拝する際は少し違う視点をご紹介します。

御祭神
応神天皇(おうじんてんのう)(八幡大神)
神功皇后(じんぐうこうごう)(応神天皇の母君)
玉依姫(たまよりひめのみこと)

ここで玉依姫命様、竈門神社の主祭神と同じ神様になります。

縁結びというよりは、元々の筥崎宮のパワーが強いので、その参拝する人自身が筥崎宮に神聖な気持ちで参拝することによりその人自身のパワー活性化され、ご縁パワーが強まるかもしれません。

筆者は実際厄払いに行かせていただいたのですが、勘が強い方からのご紹介で行きました。

「筥崎宮は波動が高いですし、龍神様女性の神様がいるからおすすめです」と言われたのもあり
楽しみにして行きました。

実際夏場のかなり暑い中行ったのですが、さすが三大八幡宮です。
とても神聖な神社で、でも暖かく包み込んでくれるそんな雰囲気に包まれている感じがしました。

後ろの東松社と西松社にもそれぞれお参りできる社があるのでそれぞれ、東と西で参拝するのをおススメします。

筥崎宮の中には「湧出石」やり大楠という迫力満点の木があったりパワースポットがいくつも境内にありました。

大迫力の大楠。

元気が欲しい時、パワーをいただきたい時、自分自身を高めたい時
ぜひ筥崎宮へ行かれてみてください。
参拝する際は自分の名前と住所と日頃の感謝を述べて願掛けしてみてください。

筥崎宮の詳細

公式HP:筥崎宮

〒812-0053 福岡市東区箱崎1-22-1
祈願受付:9:00~16:30

<アクセス>
国道3号線から入らないと駐車場に入れないようですね。
3号線で行く方法も考えましたが、どうやら混みますし、都市高速など
使って運転が可能な方は行くのは可能です(^^)
私的には福岡地下鉄で、筥崎宮前で降りた方が徒歩3分程で着くので、おすすめですよ。

<JRの場合>
JR鹿児島本線箱崎駅で下車し徒歩8分で到着します。

住吉神社

博多区にある福岡県民に愛されている神社の一つ。心身浄化の神社。

福岡市や博多区の方なら誰もが行ったことのある神社だと思います。

こちらの歴史というのは古くからあり、住吉三神といって、底筒男神(そこつつのおのかみ)中筒男神(なかつつのおのかみ)、表筒男神(うわつつのおのかみ)の神様が祀られています。

御出現は、伊弉諾尊(いざなぎおおかみ)が筑紫の日向の立花の小戸の阿波伎原で、みそぎはらえと言って心身の邪気を払った際にお生まれたになったと言われています。

住吉神社の御神徳は、ミソギハラへの御出現の由来から「心身の清浄を以てすべての禍から身を護る神」として古より広く広く信仰されています。

また、筒男のつつには、星の意味があると言われており航海、海上の守護神としても厚い崇敬があります。

どこにも縁結びという言葉は御神徳にはありませんが、おすすめポイントがあります。

それは、「縁を結ぶ」前に今まで何か嫌な事、払拭できない事などありませんか?
例えば元彼・元カノを引きずったまま、とっても辛かった出来事など、悲しい思いを自分に
閉じ込めていませんか?
今既に悲しみに暮れているなら、ネガティブなエネルギーのままになっています。
自分で切り替えているならいいのですが、どよーんとなっているという事はエネルギーが低下しています。

このまま縁結びに行っても、何か心が苦しかったり、逆につらく感じたりしませんか?
前向きではない、つらい気持ちで参拝するのは何だか足が進みません。

そこで、こういう住吉神社みたいに、御神徳の「心身浄化」の神社へ行って、きれいさっぱり!浄化してから、縁結び神社へ行くのかなりおすすめです。

縁結びの神社に行く目的は、もともと決めていたパートナーを見つける
サポートお願いしますねという参拝になるので、姿勢的には非常に前向きなのです。

住吉神社は古くから、福岡を見守ってきたどっしりとした神社になりますので心身共に浄化しにきました!ありがとうございます!という気持ちで参拝すると気持ちもスッキリするはずです。

ぜひきれいさっぱり浄化したい!という方はお勧めの神社です。

住吉神社の詳細

公式HP:住吉神社

〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目1-51
受付時間9:00~17:00

<アクセス>
車の場合は渡辺通りからホテルニューオータニの
交差点を博多側に曲がります。
住吉公園前が、神社になるので駐車場に停めれるようです。

JR博多駅・地下鉄博多駅より徒歩約10分
西鉄バス「住吉」下車 徒歩約2分

パワースポットもいいけれど・・

氏神様へはご挨拶に行っていますか?

住んでいるご近所の神社、「氏神」(うじがみ)様へは参拝に行かれたりしますか?
小さい頃、それぞれ生まれた土地で、お祭りがある神社とかありませんでしたか?
そしてお引越しした際に近くに、神社はありませんでしたか?

氏神様について少し説明します。
祖先として祀る神や由緒ある神を祀ったもので、一般的には産土神、鎮守神と混同して使用されているそうです。

氏神様・・同地域に住む人が祀る神、元はその名の通り氏人が祭った祖神
鎮守神・・土地や建造物などの守護のため祀られた神
産土神・・生まれた土地の神

氏神様というのは、その土地を見守ってくださる神様です。
ぜひ、引っ越しをした際、大学が決まって一人暮らしが決まった際などその土地の神様へご挨拶へ行き、参拝しに行くことをおすすめします。

おすすめ参拝方法は、住所と名前を伝える事。そして感謝の気持ちを伝える事。
よく県外や市外の神社に来た際に実際にしている参拝方法です。
「これからよろしくお願いします」という御挨拶を含めて参拝しに行ってみましょう。

最後に・・

福岡の縁結びにゆかりのある神社、パワーのある神社をご紹介しました。
言っても、自分が何となくここの神社は好き!という方は、そこがその方のパワースポットだったりします。
自分が何を感じるのか、「何となくふと気になった」という神社などには今の自分に必要な事だったりすることもありますので、少し遠くても出向いて、その神社にご挨拶をしてみるのもいいかもしれません。

いいご縁がありますように。