気持ちのいい福岡のおすすめランニングコース12選

LIFE

福岡で気持ちよくランニングを行えるおすすめのランニングコースを12選ご紹介します。

この機会にぜひ運動不足を解消するためにもランニングを始めてみてはいかがでしょうか?他にもランニングにはストレス解消の効果も得られることがわかっています。

福岡在住の方も気持ちのいいランニングコースで気分をリセットしてみてはいかがでしょうか。

福岡でおすすめのランニングコース 初心者編

大濠公園

福岡で最も有名といってもいいほど、ランニングを楽しむ方が多い大濠公園。

福岡では圧倒的な人気を誇り多くの方が昼夜を問わずランニングを行っています。大濠公園内にある大きな池の周りを走るコースは約2キロあり、ほどよい距離で路面はゴムチップが施されているため、足の負担にも軽くランニングを始める初心者の方でも気軽に走ることができるコースとなっています。

またランニングコース、ジョギングコース、サイクリングコースと3つそれぞれ専用のレーンが分けられているため、邪魔になることなくスムーズに自分のペースで走ることができる人気のランニング場所となっています。

また夜には外灯も点灯しているので、夜のランニングにも最適です。

シーサイドももち海浜公園

長い距離を走ることができ、海風が気持ちのいい人気のランニングコースがシーサイドももち海浜公園になります。

周りには福岡タワーや福岡ドームと福岡を代表とする建物もあり観光地としても人気のスポットとなっています。

往復10キロほどの距離を走ることができ、ランニングでさらに負担をかけたい方には砂浜を走るなど様々な用途に合わせランニングを行えるランニングスポットとしても人気となっています。

また夕方になると海に沈む夕日を見ながら気持ちよく走ることができるので、気持ちのいいランニングコースとしては一番人気のおすすめコースになっています。

山王公園

山王公園では500メートルと1キロと2種類のランニングコースが用意されており、あまり距離を走らずランニングを楽しみたい方には人気のコースとなっています。

山王公園にはラバーシートでランニングコースが整備されており、足への負担も大きくなく初心者の方にも走りやすいコースとなっています。

また春になると山王公園に咲く桜の景色が綺麗で、桜を見つつランニングを行える気持ちのいいコースとなっています。他にも山王公園内には、野球場や体育館などがあるためスポーツの前に軽く汗を流したりしている方も多く見られます。

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園内は有料(400円)となっていますが、そのぶん人も少なく園内に咲く四季折々の花を見ながら気持ちよく走ることができるランニングコースとなっています。

2つのランニングコースが用意されており、園内の大芝生広場を大きく回りながら走る花と緑のコース玄海難の海を眺望できる海のコースを走ることができ、園内だからこそ綺麗に整備されたコースは走りやすく気持ちのいいランニングコースとなっています。

またランニング以外でも、動物などにも触れ合える場所として多くの方が利用されている福岡では人気のスポットとなっています。

春日白水大池公園

福岡の春日市のシンボルでもある白水大池の周りを走ることができるランニングコースとなっています。

白水大池の周りは1週約2キロあり、設備されたコースでは様々な地面の感触を楽しみながら走ることができる人気のコースとなっています。

また適度なアップダウンなどもあり、決して平坦な道ではないことでもランニングを行う方には人気となっているみたいです。

他にも100メートルごとに距離の表示がされてあったり、木々に茂り日陰にもなっているので日差しの強い日でも走りやすいコースとなっています。

東公園

福岡にある吉塚駅のすぐ近くにある綺麗で大きな東公園も人気のランニングコースとなっています。

福岡県庁の前にあるということで県木でもあるシンボルのツツジを見ながら走ることができることでも有名です。

公園内は1週約750メートルと距離としては短いですが、設備された公園内をツツジや生い茂る木々の森林浴を感じながら気持ちよくランニングを行える人気のコースとなっています。

また日陰も多いので、日差しが強い日でも走りやすく静かな空気に走りながら気持ちが綺麗になっていくことを感じることができるでしょう。

油山市民の森

油山市民の森の遊歩道を利用してランニングコースとして走ることができるコースでは、距離は約3キロとなっていますがコースを散策していくことで新たなコースと距離を作ることができる走る方に合わせたコースを作り出すことができるランニングコースとなっています。

山々に囲まれ森林浴を楽しみながら四季を感じることができる景色に気持ちのいいランニングができるコースとして人気となっています。

また展望台から見える景色も絶景ですので、ランニングの途中やゴールを展望台に設定し走ることで終わった後見る景色はまた違った景色となることでしょう。

舞鶴公園

福岡国際マラソンのスタート・ゴール地点として有名な平和台陸上競技場が併設する舞鶴公園内では、聖地として多くの方が園内を走っています。

特にランニングコースなどが用意されているわけでもなく、周回コースなどもないのでランニングを楽しむ方々でコースを作りランニングを行われている場所となっています。

また園内には福岡城の形跡を残す歴史的な部分もあり、歴史と自然を楽しみながら気持ちのいいランニングを行えるそんなコースとなっています。

福岡でおすすめのランニングコース 上級者編

志賀島1周コース

志賀島は福岡の海に囲まれ気持ちのいいランニングを行える人気のランニングコースとして多くの方から愛されているコースとなっています。

志賀島は1周約10キロで走りごたえがあり、さらに海が綺麗なので景色も楽しみながら気持ちいいランニングを楽しむことができるコースとなっています。

芥屋の大門シーサイドコース

日本三大玄武洞である芥屋の大門をスタート地点として、海岸沿いを走り続け桜井二見ヶ浦の夫婦岩を折り返し往復を目指す30キロほどの長距離のランニングコースになります。

海を常に眺めながら走ることができ、潮風がとても気持ちがいいコースとなっていますがランニングの上級者でない限りなかなか試みようとは思えない長距離となっています。

宮地嶽神社1周コース

福間駅から宮地嶽神社を目指し、帰りは海岸線を走ってスタート地点に戻ってくる約8キロのコース。

宮地嶽神社では開運商売繁盛などのご利益があるとされているので、ランニングの途中に神社の参拝を行い帰りは気持ちのいい海岸沿いを走りながらスタート地点の福間駅を目指す縁起の良いコースとなっています。

ほぼ平坦な道が続くため、初心者の方も少し慣れてきてチャレンジしたいという方にもおすすめのコースとなっています。

皿倉山コース

ランニングコースとしては最もトレーニングに適していると言われている皿倉山の麓から山頂を目指す往復約12キロのランニングコース

片道の6キロはほとんど坂続きとなっているので地獄のランニングコースとしても有名ですが、山頂に着くとそこから望む景色は気持ちがいいほど達成感に満たされる景色を望むことができます。

またここは福岡の夜景スポットとしても人気の場所なので、一度ランニングしながら登って夜景とはまた違う景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回初心者と上級者に分けてランニングコースをご紹介してきましたが、他にもまだまだ福岡にはたくさんのランニングコースがあります。

自分自身で気持ちのいいランニングコースを見つけるのもランニングを行う上での楽しみ方の一つかもしれません。ぜひこの機会にランニングを始めてみてはいかがですか。